« フェラーリザガート575GTZは日本人がザガートに発注したスペシャルモデル |メイン| ジル・ヴィルニューブスペシャルコンテンツが命日の5月8日にフェラーリ公式サイトで公開されたぞ! »

2007年5月10日

フェラーリ600GTOは599GTBフィオラノベースのマシンなのか?ピンンファリーナが製作するようだ。



Ferrari 600 GTO

イタリアのクルマサイト「インフォモトーリ」を見ていたら「フェラーリ600GTO」なる画像を発見。

フェラーリ600GTOの内容(ただしイタリア語)

イタリア語のサイトなので意味が分からない・・・。そこで翻訳サイトを使ってみました。


フェラーリP4/5の後、ピニンファリナは新しくて独占的なモデルで、彼を繰り返します。 後のジェームズClickenhaus、エンツォを個人化することを求めた金持ちのアメリカのコレクター、変人がピニンファリナのドアに打ったもう一つの数百万。
それは奇妙なようです、しかし、金持ちの人の間でも、her/it「多数から出てきているhimself/herself/themselvesを識別することは難しいです。」 ここではしたがって、流行しているより多くの解決のうちのその1つは、本当に若干のユニークな部分をつくるそれであるようです; 芸術作品の。
この時間はもう一つの数百万の偏心器の回転です、それは今のところ、ピニンファリナに新しい夢を委任した匿名が今度は基本的なフェラーリ599の上にGTBsを築き上げたのを好みます。

新しいフェラーリ600 GTOは、私が200km/h、健康な25%の若干の力を増やすuで健康な285のkgsの重さを減少させるのを見られます、すべてカーボンの繊維の幅使用おかげの。
しばらくの間、彼らは少し匿名のdirへの利用できるわずか2つの「イメージ」です、しかし、本当に、それ(ピニンファリナでの新しいフェラーリ600 GTOs)がフランクフルトの次のSaloonに公式に導入されるようです。

(InfoSeek翻訳サイトより引用)

翻訳でも良く分からないけど推測するに、アメリカの人がピニンファリーナに依頼したってことかな?フェラーリ599GTBフィオラノベースで製作されるんだろうね。

雑誌ロッソやスクーデリアで何らかの情報が掲載されるかもしれないね。
あとは2007年9月12日のフランクフルトモーターショーに展示されるかもしれないってことだから楽しみに待ってみよう。

海外の他のサイトでは北米のNARTを復興させるためのマシンではないかと噂されていた。モデル名がGTOですからね。「O」はイタリア語のオモロゲート、英語のホモロゲートですから。ホモロゲ獲得のために一定台数以上生産されてどこかのレースシーンに登場すると推測する人がいても不思議ではないよね。最終的にホモロゲ獲得できるかどうかは別にして・・・。

投稿者 shigeo : 2007/05/10 | 【category:ロードカー】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/373

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.