« 第1戦 オーストラリアGP予選 ライコネンポール! マッサはギアボックストラブルで16位・・・。 |メイン| キミ・ライコネン公式サイトが遂にオープン! でも壁紙に間違いが・・・。これって貴重かも? »

2007年3月19日

第1戦 オーストラリアGP決勝 ライコネン優勝!マッサは最後尾から6位フィニッシュ!



第1戦オーストラリアGPが終了した。

フェリペ・マッサ 6位



キミ・ライコネン 優勝

予選でギアボックスタラブルに見舞われたフェリペ・マッサ。5グリッド降格かと思われたがエンジン交換を選択し、最後尾スタートになった。

さて、決勝でも新ルールが導入された2007年のF1グランプリ。

大きなポイントは2種類のタイヤ使用ルール。

今まではピットインのタイミングはタイヤももちろんだが、燃料搭載量に関係する部分が大きかった。しかし今年からはソフト、ハードどちらのタイヤで長いスティントを走るのかという要素も加わる。

しかし、今回はソフト、ハードによる影響は大きくはなかったようだ。次のマレーシアは気温も高いし路面温度も高いだろうから多少は影響するかもしれないけどね。

ライコネンは安定した走りでポール・トゥ・ウィンでしたね。安心して見ていられました。

セーフティーカーが入るシチュエーションになるのか注目していた。
セーフティーカーが入っても今年からはピットインができない。給油とタイヤ交換をすることが出来ないのだ。最後尾スタートのマッサにとってはセーフティーカーが入った方がいいと思って見ていた。

しかし、今回はセーフティカーは出ませんでした。マッサにとっては残念。でも、シーズン終盤に「オーストラリアGPの3ポイントが重要だった。」と発言できるように次戦から頑張ってほしい。

とにかく、フェラーリの今年のマシンF2007のデビューウィンはめでたい。今後がさらに楽しみだ!

次は、4/8マレーシアGP。次はワン・ツーフィニッシュするぞ~!!

追伸:
フジテレビの各ドライバーのキャッチフレーズが変わりましたね・・・・。よく考えますわ、ホント。

投稿者 shigeo : 2007/03/19 | 【category:F1GP2007 予選・決勝結果】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/326

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.