« フェラーリコレクション3階はDydo、サンクス、サークルKの京商マシン。 |メイン| フェラーリコレクション5階は1/18サイズが2台!ホントはまだまだ他にもあるんだけどね。 »

2006年9月 5日

フェラーリコレクション4階は往年のF1マシンが多いね。ラウダとアルボレートのマシンだ!



フェラーリコレクション4階

5階建ての4階部分です。

後方左は ミラ 1/25 「156/85」 1985年のミケーレ・アルボレートのマシン。アルボレートは1984年から1988年までフェラーリに在籍。一時期はプロストとチャンピオン争いをしていたんですけどねぇ。
その後2001年にアウディのル・マン用マシンのテスト中に事故死した。大好きなドライバーだったのに・・・。

中央はエイダイグリップの1/20 「312T2」 ニキ・ラウダのマシン。

右は ブラーゴ 1/24 「126C4」 ゼッケン27ということは1984年のミケーレ・アルボレートのマシン。 なのに、どういうわけかドライバー名は、ナイジェル・マンセルになっている。この頃のブラーゴはミニカーの金型は毎年同じで、新しいフェラーリドライバーの名前を使うという強引な手法でした。ですから1989年にマンセルがフェラーリした後に発売されたモデルでしょう。

中央にはブラーゴの1/87サイズのシルバーモデル。キーホルダーとして発売されたものの、チェーンをはずしてミニカーとして飾っています。購入当時の輝きがなくなってきた・・・。磨いてはいるのですが・・・。金属研磨剤(ピカール)とかあんまり使いすぎるとモールドが甘くなってしまうかもしれないのでコワイです。

手前左は最近のホットウィールのグランプリシリーズ。こちらもブラーゴ同様金型は数年同じでカーナンバーとスポンサーデカールを変えながら毎年発売しています。

手前右はホットウィールの156F1のバリエーション。見切れてますが4台のバリエーションです。

投稿者 shigeo : 2006/09/05 | 【category:ミニカー(いろいろ)】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/151

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.