« フェラーリF1トランスポーター NewRay製の1/87ミニカーです。+ビルニューブの126C2(Dydo・京商)。 |メイン| フェラーリコレクション2階はホットウィールのフレイムスが多いかな。 »

2006年9月 2日

フェラーリコレクション1階はF1マシンが多いかな。エンツォもまじってるけど・・・。



フェラーリコレクション1階

画像は私のフェラーリコレクションを飾ってある棚の一部。5段になっているところの一番下。
元々食器棚だったものをミニカーを飾るために奥さんからもらったものです。

他にもガラスのコレクションケースがあるんだけど、入りきらないミニカーがあるので食器棚も活躍しています。もちろん大きくて上等なコレクションケースで、あちこちにこまごまと飾っているミニカーすべてをまとめて飾れたら一番いいんですが。

5階建てなんですが、まずは1階部分の紹介。

ブラーゴ 1/24 641/2 が2台見えますね。カーナンバー1のプロストは納得できるんですが、もう1台はカーナンバー27でアレジなんですよ(笑)。アレジは翌年の642からフェラーリ入りしたんですけどね・・・。この頃のブラーゴ製品は細かいことを一切気にしていませんでした。

右端に見えるのが、ポリスティル 1/23 126CK。1981年のジル・ビルニューブのマシンです。

64サイズのPMAやSIKU、ホットウィールのF1マシン達が手前にあります。

Vodafoneのフォトフレームを台座にしています。

1階はどんなテーマとかそういうのは特になく、乱雑に置いています。取り出してから眺めて別のところに移動したり、並び順や向きにはルールなんて全くありません。

時々取り出してブロアブラシでホコリを取ったりしています。

基本的に箱や台座、ケース、ブリスターパックから取り出してしまいます。箱や台座は捨てちゃってます。

しかし、飾っておくのにひとつ問題になるのが、タイヤです。特にガラスのコレクションケースが顕著なのですが、ミニカーのタイヤの材質にもよりますが解けやすいです。たまに持ち上げないとヤバイことになります。特に私の住んでいるのが一年中気温の高い沖縄ってことも多大に影響しているとは思うのですが。そこで、時々ケースから取り出して(持ち上げて)、タイヤが回るタイプのものはコロコロ転がしたり、配置を換えたりすることが必要です。タイヤのことを考えれば台座からはずさない方がいいだろうし、デカールとか埃のこと考えたらケースから出さない方がいいのかもしれないけど・・・。やっぱ、いろんな角度からじっくり見たいしね。

とりあえず順番に紹介していきます。ほかのケースや未開封や、乱雑に管理されているものもまだまだありますが、それは今後少しずつ蔵出しします。

投稿者 shigeo : 2006/09/02 | 【category:ミニカー(いろいろ)】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/148

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.