« 第6戦 スペインGP決勝 フェラーリ アロンソに敗れる。 |メイン| 「Shell」×「ユニクロ」コラボTシャツ買っちゃいました。 »

2006年5月16日

デフォルメされたトゥーンドのエンツォとモデナ。はまりつつある。



enzo360modena

HotWheelのエンツォとモデナです。どちらもベーシックラインで通常のものが発売されていますが、こちらはTOONED(トゥーンド)の2台です。

以前の記事ではTOONED360モデナのフレイムスを紹介した。

デフォルメモデルつながりで言えば、HOTTUNERZの360GTもある。

デフォルメに関しては、私のコレクションのジャンルではなかったのですが、はまりつつあります。
ボーダフォンフェラーリF1のチョロQもいいですよね。


ちなみにHotWheel(ホットウィール)は1968年にアメリカで誕生したミニカーメーカー。プレイセットやコースセットもあるから子供向けという捕らえ方なんだろう。

実車だけでなくオリジナルのマシンを数多く創り出している。そこが魅力的なんだよね(でも自分はフェラーリモデルしか集めないんで買ってないけど)。

精密というモデルでもないし、43サイズのハイクオリティモデルを集めている人からすればチープなものかもしれないけれど、味があって好きだ。

HotWheelの情報はホビダスのヤマダマさんのブログRSSリーダーに登録していつも見ている。しいて言えば、HotWheelのフェラーリの話題を取り上げてくれるとうれしいんだけどねぇ。

日本でのHotWheelの人気は1990年代後半からではなかったと思う。1994年に東京から沖縄に移住してからHotWheelにはまりだしたが、その当時はまだ今ほど騒がれていなかったはずだ。

はまった要因としてはアメリカ雑貨のお店。沖縄にはアメリカ雑貨のお店が多いのだ。そこをまわると、HotWheelのミニカーが売られている(1台700円くらいだったと思う)。

はまったのはトイザラスの影響もある。1994年当時は嘉手納にトイザラスがあった。

毎月定期的に通いフェラーリを探していた。その後、糸満にも店舗ができて、交互に通っていた。

ちなみに現在は、那覇新都心沖縄市泡瀬にそれぞれ移転している。


もちろん、トイザラスだけではなく、沖縄の地元のショップでHotWheelを扱っているところを探した。

まずは国際通りの「バナナフレーバース」。トイストーリー専門店なのだが、実はHotWheelも置いてあったのです。縁あってオーナーのバナナさんともお友達させてもらい、ミニカーの話などもさせてもらっています。

あとは、「トップラン」。以前は安里にあったが、現在は曙に移転。ラジコンやプラモデル、ミニカーを扱うショップ。

美浜の「ライドホット」にも、HotWheelありますね。こちらはBMXなども扱うショップです。

最近、トイザラス以外行ってないから今も扱っているのかは分からないですが、どのお店もとてもお世話になりました。

投稿者 shigeo : 2006/05/16 | 【category:TOONED】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/73

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.