« アメリカシェルのステッカー(非売品)ゲットです! |メイン| ヤフオク・ホビダス共同企画やってますね。 »

2006年4月 8日

フェラーリF2003GAで車庫入れしてみました。



konami_RC.jpg

▲デジQフォーミュラ フェラーリF2003GAです。

F1で車庫入れって、やっぱラジコンじゃん(笑)。

以前から43サイズラジコンのデジQフォーミュラ 「F2002」が発売されていたのは知ってたんだけど、ミニカーだけに絞って集めていたので我慢してました。

モデルカーズでも紹介されてたし、トイザラスでも見かけてたから・・・。

それで、このコナミのラジコンなんだけど、マテルの許可を取った「フェラーリオフィシャルプロダクト」なんだよね。だから出来もほかのトイラジコンとは違ってしっかりしてる。

しかし、価格が7000円以上するので躊躇してた。買いたいミニカーはまだまだたくさんあるから、ここでラジコンにはまったらやばいことになりそうで・・・。

で、その後「F2003GA」が発売された。驚いた。大体この手のラジコンって言うのは、ひとつのモデルで数年販売するケースが多い。スーパービットチャーG(トミー[現タカラトミー])なんかがそうだよね。だから「F40」とか「テスタロッサ」みたいに誰もが知っている有名な車が選ばれるんだよね。

コナミはデジQフォーミュラシリーズに力入れてましたね。シューマッハーのマシンだけではなく、カーナンバー2のバリチェロ仕様も車体のみ販売していたらしい。店頭では見かけたことなかったが・・・。それに、ジョーダンやルノー、トヨタ、ウイリアムズ、マクラーレンまで発売していた。フェラーリ以外は興味がないので、店頭で見かけても手にとらなかったけどね。


それで、なぜ「F2003GA」を買ってしまったかというと、ある日仕事中に奥さんから携帯メールが届いた。

「あなたの欲しそうなフェラーリのラジコンが赤札で2000円だけど、買う?」

どっかの安物のトイラジコンだろうと思ったが念のため確認したら、

「DigiQFormulaフェラーリF2003GAってかいてあるよ。」

めちゃくちゃ安いじゃん。7割引位?ってことで買っちゃいました。

43サイズでプロポーションもまあまあでしょう。
充電器機能付きプロポもかっこいいですよね?

ラジコンにはまるなんて久々です。1979年頃だったかな、タミヤの1/10電動ラジコン「タイレルP34」で遊んで以来ですね。シックスホイーラーと呼ばれる6輪車のタイレルです。当時は「ティレル」ではなく「タイレル」と呼ばれました。日本グランプリの時はひらがなで「たいれる」って表示してましたね。

で、タイレルの話だけど、前面投影面積を小さくして空力的に優位にしつつ、フロントタイヤの接地面積も大きくしようと考えていた。これは大成功でした。優勝までしたからね。ウイリアムズやマーチさらにはフェラーリまでもが6輪車の実験をしていた。

で、タミヤの1/10電動ラジコン「タイレルP34」ラジコンの話だけど、こっちは全く駄目。走らない、曲がらない(笑)。友達がタミヤのリジェやフェラーリを買ってて一緒に走らせたりしたんだけど、そっちは速い。曲がる。挙動がクイック。タイレルにもスポンジタイヤ履かせたりいろいろとしたんだけど、結局駄目でしたね。それでも、十分楽しめました。

で、デジQフォーミュラはどうかっていうと、それなりに面白い。屋外で走らせるラジコンではないし、室内で遊ぶには充分でしょう。

普段は、コレクションケースに飾っているF2003GAを、時々取り出して充電してちょこまかと走らせて車庫入れなんかしています。

投稿者 shigeo : 2006/04/08 | 【category:ミニカー(いろいろ)】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/58

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.