« 456M GTA はローマで路上駐車!盗まれないのか?写真撮ってきました。触ってきました。 |メイン| イタリアでイタリアテレコムの公衆電話発見!当たり前か・・・。 »

2006年1月29日

これってフェラーリにしか見えないよね?イギリスでフェラーリらしきものをゲット!



2004年12月にイギリス・フランスに行った。

イギリスと言えば、モータースポーツ発祥の地。ライトウェイトスポーツの本場。なんて事を思いつつ、ロンドンの地に降りた。

ドライブインに立ち寄る度に、何冊か車関係の雑誌を購入して見ていた。TOYOTAのMR-Sが人気があるようで、中古車情報に必ず掲載されている。イギリスでは「MR2スパイダー」という名前だ。

帰国後、調べたのだがイギリスでは「MR2」が大人気とのこと。さすがにライトウェイトスポーツの国ですね。ちなみに「セリカ」も人気があるそうだ。MR-Sと同じエンジンという事が関係しているのだろうか?

さて、観光バスに揺られて、コッツウォルズの「ボートン・オン・ザ・ウォーター」を訪ねた。とても美しいところでした。

ここにはミニカーを扱うお店が1軒ではなく、数件あった! 驚きです! 嬉しいです! さすがイギリスです! 昼時だったので閉まっているお店もあったのが残念だった。何軒かショップを覗いてまわりミニカーを探した。特にこれといった掘り出し物はなく、日本でも手に入るものが殆どだったので購入はしなかった。

集合時間が迫り、数人でバスへと移動中に「自動車博物館」の看板を同行者が発見し教えてくれた。実車が展示されているコーナーは有料のようだ。しかし。もう時間が無い。お土産コーナーだけでも・・・・と、歩を進めると・・・???

これは何だ?見たことないぞ!

newray.jpg

フェラーリマークはどこにもないが、100%フェラーリを意識して作られている!サイズは1/32。

このカラーリングは、2001年のアメリカ同時多発テロ直後のイタリアGPで、フェラーリが追悼の意を込めて、一切のスポンサーロゴなし、跳ね馬のマークだけを施し、ノーズコーンを黒くして出走したマシンです。

あの、ホットウィールでさえ、このカラーリングのマシンは発売していません。一体、どこのメーカーだろうとパッケージを見ると、「NewRay」です。バイクのミニチュアで良く知られるメーカーです。もちろん、車関係もあります。フェラーリのミニカーコレクターの間では、アグスタのフェラーリヘリコプターで良く知っているメーカーですね。

しかし、このF1マシンは見たことありません。日本未発売なのだろうか? 他にも色違いがあって、黄色はジョーダン、黒・シルバーはマクラーレン、白・青はウイリアムズBMW、グリーンはジャガーを意識しているんでしょう。版権を取得していないからチーム名は入れられないんでしょうね。ドライバーは黒一色、マシンのディティールもイマイチ。その色も同じ金型で作られているようだ。

「チープな物だ」と、言われれば確かにそうですが、

とにかくこれは「買い」でしょう!

3.99ポンドですから、日本円で約800円ほどでしょうか?レジで清算して、ダッシュして集合場所へ。
嬉しい発見でした。この「博物館」を発見してくれた、カズヤに感謝です。

投稿者 shigeo : 2006/01/29 | 【category:ミニカー(いろいろ)】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/25

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.