« 2006年ニューマシン シェイクダウン!これからが楽しみ~! |メイン| タミヤF40モンテシェル。レースシーンを走るスポンサーロゴ満載のマシンってカッコいいよね。 »

2006年1月20日

イタリアでフェラーリのトラックに遭遇。これが証拠の画像です。



tranpo.jpg


2002年の12月にイタリア旅行に行った。

楽しいベネツィア観光も終わり、次の目的地であるからフィレンツェを目指してアウトストラーダを南下しました。高速のA13号線ですね。

さて、同行した他のメンバーは朝早くからの長距離の移動ということで、ぐっすり眠ってます。でも、私は眠っている場合ではありません。何故ならフィレンツェへ向かう途中で、ボローニャを通過します。ボローニャから北西に向かえばモデナです。

ボローニャ近郊のライブカメラがあります。ずっと見ていればフェラーリを見つけられるだろうか? カメラマークをクリックしてみて。 モデナにもカメラがある!)

車の少ないベネツィアではフェラーリに遭遇しませんでしたが、モデナに近づけば遭遇するはずと目論見、眠るなんて事はできません。バスの一番後ろの左側の席、グッドポジションを確保して、デジカメも準備してます。

反対車線の車を観察しつつ、時折後部の窓から後ろも窺います。1時間ぐらいはそんな感じで頑張っていましたが、全然フェラーリいないし、BMWやメルセデスばっかり走ってるし、イタリアらしくないし・・・なんてちょっと飽きてきた頃。バスは右側の走行車線を走ってました。当然、追い越し車線を車が追い抜いて行きます。

そこで発見したのが上のトラック!

「おぉ~!!何だこれは~?」

トラックは勢いよく、バスを追い抜いていく。バスのガラス窓に顔を押し付け凝視する。

「確かにキャバリーノ・ランパンテ~!」

カメラを構えますが、トラックは既に通り過ぎている。

「・・・。」

しかし、その後、運良くバスが追いつき撮れた写真なのです。感激です。(実際には相当焦っていたのでしょう、自分の指も写ってました(笑)。上の画像はトリミング済)

通常は左向きの跳ね馬が右向きになっているのは良しとしよう。
このトラックはモデナに向かっているのだろうか?カンゲキだなぁ。なんて感慨にふけっていた時、何気なしに後部の窓から後続車チェックをしたら、遠くから何やら黄色いマシンが猛スピードで近づいて来る

「おおぉおおぉぉぉ~~!」

360です。しかも2000年ジュネーブショーでデビューした「スパイダー」の方じゃないですか!黒のソフトトップを閉めた状態で近づいてきます。あっと言う間もなく、追い越し車線にレーンチェンジし、もの凄いスピードで追い抜いていきました。観光バスなんて目じゃありません(当然ですね)。唖然としてしまいました。写真なんて撮るヒマなかった。構えたって撮れなかったんじゃないかって感じです。

移動中のバスでグッドポジションをキープして、キョロキョロしてて良かったです! うれし~。

残念ながらフィレンツェではフェラーリに遭遇しませんでした。しかしローマでは間近で目撃、こっそり触れて来ました。

投稿者 shigeo : 2006/01/20 | 【category:トピックス】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/12

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.